スラブクロス

スラブクロス(綿90・麻10%/無地・シルクスクリーン・染め抜き対応)

綿と麻を組み合わせた生地です。

糸の太さに強弱がある為、風合いのある紬が特徴で

麻特有の透け感のある生地は和風なデザインにぴったりです。

《スラブクロス(白生地)》 【生地感・透け感】

《スラブクロス(生成り地)》 【生地感・透け感】

 

その他天然素材の透け感ある生地はこちら。

インクジェットプリント対応のポリエステル素材はこちら

 


スラブクロス生地製作事例

染色技法 無地

染色技法 シルクスクリーン

染色技法  染め抜き

 

スラブクロス 物証データ
生地巾 糸番手縦横 打込本数 縦×横 組織
112cm C40 + SL X C70F30+C16SL 平織

関連記事

  1. 麻風スラブ

    ポリエステル素材透け感があるのれんを作りたい

  2. トロマット文字染色

    トロマット

  3. エステル天竺透け感

    エステル天竺

  4. エステルキャンバス生地アップ

    エステルキャンバス

  5. 手描き素材データについて 京都のれん株式会社

  6. 綿スラブ

最近の記事

  1. 「サスティナブル帆布のれん」がPETボトルリサイクル推進協議会様の広報誌に掲載さ…
  2. 暖簾屋がモリサワフォント?を使う?
  3. ブッチャースラブ(白・生成り) のれん用生地
  4. スエード(ポリエステル100%)
  5. 環境配慮したペットボトル再生繊維でのれん製作しませんか?

よくある質問記事まとめ

  1. のれんの歴史

    2018.02.19

豆知識&用語一覧