素材テクスチャデータについて

素材テクスチャデータ

弊社では只今、綿風とキビラ麻風のテクスチャをご用意しております。

地色に敷きますと天然の素材に近い風合いに見えますので

独特な風合いがお好きな方におすすめです。

 

【綿テクスチャ】

 

 

 

 

 

 

 

【麻テクスチャ】

 

綿風・麻風テクスチャを使った事例

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、上記の鯉のイラストは「弊社手描き素材データ」を使用しています。

和風な雰囲気ののれんをお求めの方におすすめです。

価格について

料金:のれん本体価格+3,300円(税込)

 

事例について

素材テクスチャデータを使用いただいた事例は

こちらから

 

 

 

関連記事

  1. 定番麻生地アップ

    定番麻

  2. キビラ麻生地アップ

    キビラ麻

  3. ツイル

  4. 麻風スラブ

    天然素材透け感があるのれんを作りたい

  5. 平織りとは|織物の三軒組織

  6. 綾織

    綾織りとは|織物の三軒組織

最近の記事

  1. テンプレート未使用の場合のデータ製作について
  2. 「サスティナブル帆布のれん」がPETボトルリサイクル推進協議会様の広報誌に掲載さ…
  3. 暖簾屋がモリサワフォント?を使う?
  4. ブッチャースラブ(白・生成り) のれん用生地
  5. スエード(ポリエステル100%)

よくある質問記事まとめ

  1. のれんの歴史

    2018.02.19

豆知識&用語一覧