素材テクスチャデータについて

素材テクスチャデータ

弊社では只今、綿風とキビラ麻風のテクスチャをご用意しております。

地色に敷きますと天然の素材に近い風合いに見えますので

独特な風合いがお好きな方におすすめです。

 

【綿テクスチャ】

 

 

 

 

 

 

 

【麻テクスチャ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、上記の鯉のイラストは「弊社手描き素材データ」を使用しています。

和風な雰囲気ののれんをお求めの方におすすめです。

価格について

料金:のれん本体価格+3,300円(税込)

 

事例について

素材テクスチャデータを使用いただいた事例は

こちらから

 

 

 

関連記事

  1. エステル天竺透け感

    エステル天竺

  2. 撥水トロマット水弾き

    撥水のれん用生地

  3. エステルスラブ蛍光のれん

    オリジナルのれん 蛍光色で作る

  4. 定番麻生地アップ

    定番麻

  5. スラブクロス

  6. モーリークロス

最近の記事

  1. 「祇園」か「衹園」どちらが正しい?
  2. どんなのれんが作りたいか?は早く考えるべき。
  3. 素材テクスチャデータについて
  4. 手描き素材データについて 京都のれん株式会社
  5. 天然素材透け感があるのれんを作りたい

よくある質問記事まとめ

  1. のれんの歴史

    2018.02.19

豆知識&用語一覧