別注 / シルクスクリーンのれん

シルクスクリーンで作るのれんの詳細について

木やアルミの枠(版)にスクリーンを張り、インクが通る部分と通らない部分を作って、布の上にインクを刷り落としてプリントする技法をシルクスクリーンといいます。「プリントゴッコ」を想像するとわかりやすいでしょうか。
刷りたい図案をもとに型紙を製作し、一つずつ手作業で版刷りします。

当社では、無地染めのれん(オリジナルサイズ可)を製作後、ロゴマークや文字をプリントし、オリジナルのれんを製作しています。

「シルクスクリーン」の特徴

・型の枠のサイズが決まっているため、長い辺の制限が、297mmまでとなります。
(大きいサイズも可能ですが、特別料金となります。)

・シルクスクリーンは、本来裏抜けはしませんが、当社では、版を裏返して両面から刷ることにより裏抜けしているような表現を施しています。
ただし、裏面もキレイに印字したい場合、最小線幅は3mm程度必要となります。

両面顔料染めの紹介

・色ごとに版を作成するため、色数で価格が変わります。
色数の目安:2色程度 ( 地色は含まれません )

・対応可能な最小線幅   
 → 2mm~3mm以上

※筆のかすれなどは、イメージ表現となり、完全一致は出来かねます。

サイズ・仕様について

別注のれんのサイズは、縦(H)・横(W)以外にも、棒を通す袋縫いの幅(チチの長さ)や、切れ目の数、折り返しの幅等の細部についても1cm単位でサイズ指定をしていただくことができます。

→ 「サイズに関する豆知識はこちら」

また、のれんをかける間口のサイズをお知らせ頂ければ、ご提案もさせて頂けます。
サイズでお悩みの際は、ご相談下さいませ。
その際、お写真を送って頂ければより明確なご提案が可能です。

素材

「麻」・「綿」の2種類をご用意しております。

→ 素材名クリックで、生地の詳細をご確認頂けます。

定番色の他に、別色として多くの色をご用意しております。

※定番色以外をご希望の方は、別途費用を頂戴しております。
( 麻生地:+10,000円 綿生地:+5,000円 )

※記載色以外に、ご希望のお色がございましたら、ご相談下さい。

【麻生地】

麻生地・色の種類

【綿生地】

綿生地・色の種類

【ポリエステル生地】

価格表(税抜)

製作価格は、のれん本体と合算した価格となります。

シルクスクリーンで作るのれんの価格詳細

 

価格の目安にご参照下さい。

∵ のれん価格

無地 2連のれん(縦150cm×横90cmまで) 3連のれん(縦150cm×横135cmまで)
14,000円~ 21,000円~
綿 10,000円~ 13,000円~
防炎
ポリエステル
8,000円~ 10,000円~

∵ シルクスクリーン価格

型紙代金・作業代合わせて、5,000円~10,000円程度になります。

※入れられる型の大きさや、色数によっても価格は変動します。
 正確な価格はお見積依頼をお願い致します。
(その際に入れられるロゴなどのデータを送付頂ければ、より明確なお見積りが可能です。)

またデザインのご提案もさせて頂いておりますのでご相談下さいませ。

正確な御見積のご依頼の際は、、
お電話やメール・FAXにて、下記事項を出来るだけ詳しくお知らせください。

・ 出来上がりサイズ
・ のれん分かれの枚数
・ 素材
・ 色(地色・文字色)
・ ロゴデーターの有無(お持ちの場合は、合わせて送付願います。)
・ 防炎加工の有無
・ その他ご要望
・ 納期 (お急ぎの場合お知らせください)

京都のれんへのお問合せ

こちらのFAX注文書でイメージをお伝えください。

納期

デザイン確定から約2週間以内に発送致します。

別注事例のご紹介

過去に実際に製作させて頂いた、「シルクスクリーンのれん」のご紹介をしております。
イメージのご参考にどうぞ。

技法一覧にもどる

ご来社予約はこちら

インフォメーション

京都のれん株式会社

〒604-8235
京都府京都市中京区錦堀川町659
京都松田ビル7F

京都のれんインフォメーション
豆知識&用語一覧