トロマット

トロマット(ポリエステル100%/インクジェットプリント対応)

一般的なテント生地と比べると、ポリエステル独特の光沢がなく、一見すると綿の素材と似ています。
※ただし弊社の綿風ポリエステル素材と比べるとポリエステル感を感じられると思います。

なおかつ薄地でありながら耐久性もあるので
屋外でも利用可能でデザインの表現も細かくできます。

 

飲食店などの日よけ暖簾にも使われており
費用は抑えながらも、安っぽさが出ない素材をお求めの方にお勧めの生地です。

ポンジやトロピカルなどに比べて2倍以上の厚みがあり
しわがつきにくく丈夫ですので、横断幕やタペストリーにもよく使用されます。

撥水トロマットの取り扱いを始めました。

トロマット文字染色トロマット筆文字表現

トロマットの風合 ※京都のれんスタッフ調べ

トロマット


トロマット のれん製作事例

 

染色技法 インクジェットプリント

 

 

トロマット 物証データ
生地巾 糸番手縦横 打込本数 縦×横 厚み(m/m) 質量(g/㎡)
148-184cm 300dX 300d 54本 × 53本 0.31 160
引張強さ(N)
JIS L 1096A法
幅2.5cm ツカミ間隔10cm
引張伸度(%)
JIS L 1096A法
幅2.5cm ツカミ間隔10cm
引張強さ(N)
JIS L 1096
A-1法
タテ 754 ヨコ 574 タテ 30 ヨコ 40 タテ 54 ヨコ 54

関連記事

  1. 撥水トロマット水弾き

    撥水トロマット

  2. 朱子織とは

  3. ツイル生地見本画像

    ツイル

  4. 綾織

    綾織りとは|織物の三軒組織

  5. 変わり織定番綿取り扱い色

    定番綿

  6. エステルポプリン生地アップ

    エステルポプリン

最近の記事

おすすめの記事

  1. のれんの歴史

    2018.02.19

  2. のれん分け

    2018.05.30

豆知識&用語一覧