DINING SALON オサキ和カフェ 様

海風に揺れるのれん

リピートで、前回同様、天然素材の麻に印染めで製作させていただきました。麻は透け感があり、風が吹くとしなやかにゆれる素材です。お店様から新たに頂戴しましたロゴデータをパス化し、前回のデザイン「Oosaki cafe」に「DINING SALON」と「和」を加えたレイアウトにて製作いたしました。

 

瀬戸内海を眺めながら寛げるカフェレストラン

穏やかな瀬戸内海に面したテラス席がおすすめのダイニングサロン。 テラスはもちろん、店内は海辺の美術館をテーマにゆったりとした 空間作りをしています。 お食事をメインに、カフェもお楽しみいただけます。

 
店舗情報
  • DINING SALON オサキ和カフェ 様
  • 住所:〒678-0221 兵庫県赤穂市尾崎2470-150 正法会館内
    TEL:0791-46-8103
    営業時間:昼:11:00~17:00(フードLO14:30)、夜:17:30~21:00(LO20:00)
         ※ディナーは土・日曜日のみ営業、要予約で当日は15:00まで受付可
    定休日:月・第3火曜日(月曜日が祝日の場合は営業、翌火曜日が休み)
        ※臨時休業に関してはインスタグラム参照
    メール:osaki_cafe_2018_ako@icloud.com
         アクセス:車・山陽自動車道赤穂ICより約20分

URL

のれんの製作技法や素材について

〇染め抜き(印染め)
主に天然繊維の白生地に染め行う技法です。
染め抜き(印染め)のれん技法詳細はこちら
定番麻
こちらに説明が入ります。
定番麻詳細はこちら
デザイン配置
京都のれんのデザイン配置について

のれんサイズ
縦180cm×横200cm
棒通し部分(袋縫い) 7cm(のれん棒直径3cm対応))
重ね縫い(上から) 60cm
折り返し 2cm

カテゴリー

豆知識&用語一覧