防炎ツイル

防炎ツイル (防炎加工/インクジェットプリント対応)

防炎性能の付いているポリエステル生地です。
光沢感があるので遠くからでも目立ちます。

 

日本防炎協会(イ)ラベル縫付

5回まで洗っても防炎性能を維持します。

防炎ツイル生地画像

ツイルこと綾織り生地はシワにならないのが強み!

ツイルとは綾織りの織物を指す言葉で、織り目が斜めの畝状に見えるといった特徴があります。

そんなツイルの生地はコットンパンツ、ジャケットなどに使用されることが多く、目のつんだ密度の高さが魅力と言えます。
ちなみにツイルというのは織り方の名称なので、いろいろな素材がツイルになります。 綾織の場合は縦糸と横糸を交互に織るのではなく、1回もしくは2回飛ばして交差させます。 そうすることで生地が柔らかくなりますし、

それがツイルならではの質感です。
そんなツイルを見分ける方法はとっても簡単で、畝の部分が斜めにラインが走ったように見えるので素人でも見分けることが可能です。

またこの綾織の代表的なモノの1つがデニム生地で、シワにならない素材なので様々なシーンで使われている素材と言えます。
綾織は平織りと比較すると糸が浮いている所が多いから摩擦に弱く、強度はあまり高くありません。 ですが伸縮性に優れていて柔らかくシワにならないのが特徴です。 あと肌ざわりはツルツルで、独特の光沢感があります。

その他にも風を通しにくく保温性に優れていて、アイロン掛けがしやすいといった利点があります。
それに厚みがある糸を使用すればジーンズの様に耐久性があり、丈夫な生地に仕上がります。 逆にポリエステルといった糸で織ると薄めで柔らかく光沢感があるので、ジャケットやドレスといったフォーマルな洋服に最適な生地が出来上がります。

防炎ツイルの風合 ※京都のれんスタッフ調べ

防炎ツイル生地感アンケート


防炎ツイル のれん製作事例

 

染色技法 無地

 

 

関連記事

  1. 麻風スラブ生地感アップ

    麻風スラブ

  2. 十番天竺染め抜き地色あり

    十番天竺

  3. 平織りとは|織物の三軒組織

  4. 防炎ダブルスエード防炎タグ

    防炎ダブルスエード

  5. 定番麻生地アップ

    定番麻

  6. キビラ麻生地アップ

    キビラ麻

最近の記事

おすすめの記事

  1. のれん分け

    2018.05.30

  2. のれんの歴史

    2018.02.19

豆知識&用語一覧