株式会社木地由ナショナル建材社様

既存ののれんをいかし上品に仕上げました

リピートオーダーにて株式会社木地由ナショナル建材社様より、 高野山報恩院様でご使用の暖簾をご注文いただきました。
今回は大浴場の入り口にと無地の暖簾をご製作いただきました。
当社にて5年前に作製して頂いたのれんと共に 既存ののれんをいかすためシンプルですがとてもとても上品なのれんに仕上がりました。
施主様にも絶賛のお声をいただいたとの事で、大変光栄でございます。

 
店舗情報
  • 高野山真言宗準別格本山 報恩院さまのご紹介
  • 高野山は「紀伊山地の霊場と参詣道」の名前でユネスコ世界遺産に登録されました。
    宿坊報恩院様は 宗派:高野山真言宗 本尊:大日如来をお祀りされています。
    季節の素材をふんだんに使い、家庭的で味わい深い伝統的な高野山の精進料理を味わっていただけます。
    〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山283
    TEL:0736-56-2350

のれんの製作技法や素材について

〇インクジェットプリント(ポリエステル)
ポリステル生地インクジェットプリント染色にて染め行う技法です。
インクジェットプリント(ポリエステル)のれん技法詳細はこちら
エステルスラブ
エステルスラブ詳細はこちら
エステルスラブについて

のれんサイズ
縦 170cm×横 98cm
袋縫い 7cm(のれん棒直径3cm対応)
重ね縫い(上から) 25cm
折り返し 5cm

カテゴリー

豆知識&用語一覧