monomono cafe 様

リネン麻生地のれん

京都市中京区と下京区の真ん中に位置する「株式会社今西電気商会」様がこの度カフェをオープンされるとのことで、ブランディングロゴ作成からの暖簾をご依頼いただきました。
ブランディングロゴは「働いている会社員さん、お買い物の休憩etc…『ホッ』とできる空間のカフェにしたい」「幸せをつなげていくような…」などのコンセプトのお話しを元に制作いたしました。

「ブランディングロゴ」コンセプト

コーヒーカップから出ている湯気を「唐草模様」で表現いたしました。
「唐草模様」は蔓草の茎や葉が絡みあって曲線を描く文様です。途切れることなく四方八方にのびる蔓は人と人との繋がりの意味を込めると共に、唐草模様は親しみやすい文様でもありますので、気軽に立ち寄っていただけるお店様になるのではないと考えました。
また、見た人が少しでも『ホッ』とできるようにと思い、湯気の中にハートの形を隠しているのもポイントです。

 
店舗情報
  • monomono cafe様
  • 住所 〒604-8153 京都府京都市中京区 烏丸通四条上る笋町686

URL

のれんの製作技法や素材について

〇一部シルクスクリーン
無地染め+シルクスクリーンで行う技法です。
一部シルクスクリーンのれん技法詳細はこちら
リネン麻生地
デザイン配置
京都のれんのデザイン配置について
ブランディングロゴ作成
京都のれんのブランティングロゴ作成について
デザイン作成
京都のれんのデザイン作成について

のれんサイズ
縦120cm×横140cm
棒通し部分(袋縫い) 6cm(のれん棒直径2.5cm対応)
重ね縫い(上から) 25cm
折り返し 5cm

カテゴリー

豆知識&用語一覧