防炎ダブルスエード

防炎ダブルスエード (ポリエステル100%/インクジェットプリント対応)

昨今必須な防炎加工対応ですが、通常後防炎加工になり、
その防炎の性能は1回の洗濯で落ちてしまい、
性能を維持させるためには再度防炎加工が必要になります。

再防炎はクリーニング屋さんの領域となり、洗濯後再防炎加工処理をするので、

維持コストが通常よりもかかってしまいす。
こちらの防炎ダブルスエード生地は、特殊な加工がされており、
5回お洗濯していただいても効果が落ちません。
総務省令消防法施工に基づく防炎性能試験に適合した製品
2020年エステルスラブも防炎物品ラベル(イ)マーク取得しました。

 

そのため長期で防炎性能を保ったまま使われる分には
コストもかからず、管理もしやすいので
防炎加工が必要だけれど、汚れやすい環境に設置される
という場合などに非常におすすめの素材です。

 

洗濯後も再防炎が必要でない特殊防炎性能生地

もちろんポリエステルですので、お好みの色で全面柄入れが可能です。

 

防炎ダブルスエード生地見本

防炎ダブルスエード防炎タグ

京都のれん株式会社の防炎表示者 / 登録E-26-43997(日本防炎協会認可)

防炎ダブルスエードの風合 ※京都のれんスタッフ調べ

防炎ダブルスエード風合


防炎ダブルスエード のれん製作事例

 

染色技法 インクジェットプリント

 

 

関連記事

  1. 手描き素材データについて 京都のれん株式会社

  2. 定番麻生地アップ

    定番麻

  3. 撥水トロマット水弾き

    撥水のれん用生地

  4. 防炎ツイル(イ)マーク対応防炎無地染めのれん生地)

  5. 平織りとは|織物の三軒組織

  6. スラブクロス

最近の記事

  1. スエード(ポリエステル100%)
  2. 環境配慮したペットボトル再生繊維でのれん製作しませんか?
  3. 「祇園」か「衹園」どちらが正しい?
  4. どんなのれんが作りたいか?は早く考えるべき。
  5. 素材テクスチャデータについて

よくある質問記事まとめ

  1. のれんの歴史

    2018.02.19

豆知識&用語一覧