社会的責任への取組み(CSR)

京都のれんが考えるCSR(社会的責任)とは、企業理念である「あなたの為にできることを考え続ける」を実践することにより、社会の持続可能な発展に貢献し、企業価値の向上をめざすことです。法令を遵守し、経済行うことは当然とし、スタッフや顧客のみならず地域の様々な環境・社会課題を認識し、その解決に向けてあなたの為にできることを考え続けます。

持続可能な開発目標(SDGs)の取組み

SDGs(エスディージーズ)は、2015年の「国連持続可能な開発サミット」において採択された、持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成される国際目標です。世界的に政府、公的機関、企業が取り組んでいます。

冷暖房の効果拡大の為、間仕切りのれんの活用

 

 

 

 

染色工程に水を汚さない昇華転写のれんのご提案

 

 

 

納期が急がない製作物を障がい者作業所に依頼

 

 

 

 

エコトロマット(ポリエステル100%/エコマーク認定商品)

植物由来合成繊維45%以上(バイオベース合成ポリマー含有率12%)の
エコトロマットの取り扱い始めました。のれんや幕そのもの自体に右のマークを染色することが可能です。 【グリーン購入法適合】

 

 

 

 

オーガニックコットンの染色も

 

 

 

働くスタッフへの対応

  • 定期健康診断100%実施
  • インフルエンザ予防接種費用の会社負担
  • 有給休暇の承認率100%

 

 

 

 

 

 

目の前の少しずつではありますがあなたの為にできることを考え続けていきます。

 

風呂敷事業の取り組みはこちら

ご来社予約はこちら

最近の記事

インフォメーション

京都のれん株式会社

〒604-8235
京都府京都市中京区錦堀川町659
京都松田ビル4F南
※ビルの入り口は堀川通り側にございます。[アクセス詳細]

京都のれんインフォメーション
豆知識&用語一覧