うなぎ料亭 山重 様

うなぎ料亭「山重」様

暖簾を新調して下さいました。
仕上がりをご覧になられ、
綿スラブ暖簾にして扱いやすく、非常に良いとのお声をいただきました。

室町創業400年伝統の瀬田うなぎ

室町時代に創業した山形屋重右衛門は、時代とともに姿を変えながら四〇〇年以上の歴史を紡いでいます。

琵琶湖のほとり、瀬田唐橋のかかるこの地で、旅人に愛され続けた瀬田鰻の味わいと、もてなしの心をお楽しみください。

 
店舗情報
  • うなぎ料亭 山重 様
  • 〒520-2134 滋賀県大津市瀬田1-16-15
    TEL:077-545-4128  FAX:077-543-2226

のれんの製作技法や素材について

のれんサイズ
①「うなぎ」全面シルクスクリーン日よけ暖簾
縦187cm×横140cm
上下内袋 8cm

②「鰻」一部シルクスクリーン3連暖簾
縦198cm×横140cm
袋縫い 8cm
上から重ね縫い 93cm
折り返し 5cm

③「鰻」全面シルクスクリーン5連暖簾
縦198cm×横232cm
袋縫い 8cm
上から重ね縫い 93cm
折り返し 5cm

④「鰻」無地3連暖簾
縦198cm×横140cm
袋縫い 8cm
上から重ね縫い 93cm
折り返し 5cm

⑤「うなぎ」インクジェット幕
縦250cm×横200cm
上下内袋 8cm
豆知識&用語一覧